印材別一覧

印材別一覧

当店で取り扱いをしております印鑑の印材別一覧になります。

印材で探す個人印鑑

個人用印鑑 出荷日のご案内


上記出荷日は目安です。一日の作製本数に限りがある為、ご注文のタイミングによっては上記出荷日より遅れる場合もございますのでご了承ください。正確な出荷日は、ご注文後当店よりお送りするメールにてご案内いたします。お急ぎの場合はお手数ですが「お急ぎ仕上げ」のページをご覧ください。

お買い物をご検討中のお客様へ

弊社では、井ノ口清一と山崎公詮の二人の京職人が手作業で印鑑を作成しております。これからご印鑑をお作りになる予定のお客様は、あらかじめご理解の上、できるだけお早めのご注文を頂きますようお願い致します。
コロナ禍で、直接お渡しするのが難しいお客様に、購入者様とは異なる住所へのお届けも可能です。

印材一覧

印鑑のサイズについて

男性用のおすすめのサイズ 女性用のおすすめのサイズ
男性用のおすすめのサイズ 女性用のおすすめのサイズ

サイズ選びのアドバイス
実印の男性用は、堂々とした16.5ミリまたは18.0ミリがおすすめです。女性用の実印でフルネームの場合は、15.0ミリ。女性用の実印で名のみの場合は、13.5ミリがおすすめです。女性の方でご結婚されている場合は、ご主人様より小さいものをお選びになるのが一般的ですが、同じ大きさの実印でも問題ございません。女性の方でも、企業家の方などビジネス上でもご使用になる場合は、男女関係なく大きいものをおすすめします。代表者としての実印をお作り下さい。印材によっては、21.0ミリもご用意しています。ご入用の際は、各商品ページにてご確認ください。

銀行印の男性用は、15.0ミリがおすすめです。女性用は、13.5ミリがおすすめです。

認印の男性用は、12.0ミリ。ただし、会社などで使用する場合は、上司の方より大きいサイズの捺印は印象が悪い場合がありますので、小さ目の10.5ミリが無難かもしれません。女性用は、10.5ミリがおすすめです。

※実印・銀行印・認印の表記は、当店で分類上分けさせて頂いておりますが、銀行印をご注文された場合でも、実印や認印として、または、実印をご注文された場合でも、銀行印・認印としてご使用頂いても問題ありません。ご使用用途は、お客様のご判断でご使用頂けます。

彫刻文字について

実印の場合は、男性の方、女性の方共にフルネーム。
よくご質問いただきますが未婚の女性の方の場合は、この先苗字がかわることがありますので実印は下のお名前だけでつくられることがあります。都道府県により登録できない所もありますので区役所でご確認下さい。

銀行印の場合は、昔から右から読む形、苗字の横書きがお金が貯まると言われており、ほとんどの方がこちらを選ばれております。女性のお客様の銀行印は下のお名前又は苗字でつくるとよいでしょう。よくご質問いただきますが未婚の女性の方の場合はこの先苗字がかわることがありますので銀行印も下のお名前だけでつくられると長く使用できます。都道府県により登録できない所もありますので区役所でご確認下さい。

認印の場合は、 男性の方も女性の方も認印は苗字。相手に何と文字が書いてあるのか読めるほうがいいかと思いますので当店では風格を出すならテンショ体、味わい深いものなら読みやすい印相体をオススメしております。

姓または名で、漢字1文字のお客様
『書体』をお選び頂く際、漢字一文字のお客様の場合は "たて" "ヨコ" どちらを選択すればよいのかお問い合わせを頂きます。 "たて" "ヨコ" どちらを選んで頂いても、選択によりデザインが変わることはございませんので "たて" "ヨコ" どちらかをご選択願います。

店長の井ノ口です。
当店で印鑑購入をご検討くださるお客様の多くは、印影が美しい質の良い印鑑をお求めになられます。届いた印鑑が『良くなかったらどうしよう』『だまされたらどうしよう』という不安なお気持ちになるのは大変よく分かります。もしお手元に届いた後にどうしてもお気に召さない場合は、「返品保証サービス」をご利用いただけますので、ご安心してご注文ください。ただし、あらかじめ確固たるイメージがある場合は、ご注文時にお知らせいただくと幸いです。(例えば、文字を太くしてほしいとか、この文字の曲げ方はしないでほしいなど)

また、印鑑をご購入いただく前に、私の手書き文字印影をご確認いただくことも可能です。
詳しくは、「印影確認(有料)でご案内いたします。ただし、印影確認をご利用の際は、「安心の返品保証サービス」はご利用いただけませんので、ご注意ください。

ページの先頭へ