京都嵯峨野の朱竹印(竹根印)

おっ、と目を引く認印に。京都嵯峨野朱竹印

手彫り風印鑑のこだわり

竹の根っ子の部分を使用した印鑑です。特徴は竹根の自然のフォルムをそのまま使用した和のテイスト。この竹根に当店店長の友人でもある、京都の朱竹印彫刻作家、荒木信明氏が手彫り仕上げで彫刻いたします。京都ならではの印鑑です。


材質について
材質について
捺印時に指に馴染む独特のフォルム。一般的な竹ではとてもやわらかく「ふ」を彫るようだといわれていますが、強化補強を施した竹を使用します。


  • コイン体
    姓名片方

  • テンショ体
    姓名片方

  • コイン体
    姓名両方

  • テンショ体
    姓名両方


※テンショ体で、ひらがな・カタカナでの作成は可能ですが、テンショ体は古来中国から伝えられた書体のため漢字で作成される際に風格がでる印影となっております。
文字に「太さ」や「はらい」などの強弱を持たせる印影を作成希望の方は「コイン体」をお勧め致します。

朱竹印の印影は竹の筋による独特の風合いが特徴です。 竹の筋は指紋のようなもので同じ物は二つとないためコピーされる心配が無く、印鑑としての機能を最大限に発揮できる優れた印鑑なのです。
誰もが気になる、指に馴染むフォルム
誰もが気になる、指に馴染むフォルム
スローフード時代にマッチした手彫り仕上げ和風テイスト印鑑スタンプ。 朱竹印鑑(しゅちくいんかん)とは京都嵯峨野(さがの)の、竹の根っ子の部分を使用し彫刻を施した印鑑です。別名、竹根印(ちっこんいん)とも呼ばれています。
身近なもので例えるとグッチのカバンでバンブーモデルがありますがこの取っ手に使われているものと同じです。
特徴は竹根の自然のフォルムをそのまま使用した和のテイスト。そしてその印影も写真をご覧いただいたとおり個性的で同じものが一つとありません。

この竹根に当店のWEBマスターの友人でもある、京都の朱竹印彫刻作家、荒木信明氏が手彫り仕上げで彫刻いたします。京都ならではの印鑑です。

どうぞ京都の朱竹印の風合いをお客様の手でお確かめください。
店長:井ノ口清一


店長井ノ口がお勧めする理由

・本柘に近い硬度で長期間の使用にも耐えられます ・個性的で同じ物が一つと無い!

通常の朱竹印(竹根印)の材料はとてもやわらかく『ふ(食べ物)』を彫るようだといわれていますが、 荒木氏の使う材料は強化補強を施してあり非常に硬くしっかりしています。
実際わたくしも印刀で削って実証済みで竹としてはとても硬いのを実感しております。

実際わたくしも印刀で削って実証済みで本柘以上に硬いです。 また百貨店でも多数販売され実績がありますので実印や銀行印、 認め印と何に使用しても長期間の仕様に耐えられます。
(ご注意:やはり普通の印鑑と同じで落とされたりなど扱いには十分注意して下さいネ!!)



  • 朱竹印
  • 朱竹印
  • 朱竹印
  • 朱竹印


▲朱竹印ご紹介動画▲

ご注文フォーム

ご注文のお客様はすべてご記入の上、下記の『買い物かごに入れる』ボタンを押して下さい

京都嵯峨野 朱竹印

姓名両方タイプ1個につき 9,980円(税別)

姓または名片方タイプ1個につき 6,980円(税別)


※納期について :ご注文から発送まで約6日かかります。出来次第発送させていただきます。

タイプをお選びください

姓名両方タイプ

姓または名片方タイプ

彫刻文字を入力してください


  • コイン体
    姓名片方

  • テンショ体
    姓名片方

  • コイン体
    姓名両方

  • テンショ体
    姓名両方

彫刻文字

彫刻文字

※旧字作り文字等をご入力いただきますとエラーとなりますので、
下記の「難しい字の注意事項」に説明をお書き添えください。
(例:はしご高、まゆ濱 等)

難しい場合はFAXでお願いします。FAX075-632-0089
その場合下記に「FAXで送信」とお書き下さい。

旧字・異字体でのご注文について>>(新しいウィンドウで開きます)

印鑑ケース

無料ケース(本革袋)付です。




商品に対する補足事項などがございましたらお書き下さい。

お疲れ様でした。

最後に次の『買い物かごに入れる』ボタンを押してください。

朱竹印用【有料】朱肉付きハードケース をご注文の場合はこちらよりご注文下さい。

朱竹印用【有料】朱肉付きハードケース

1個 1,200円(税別価格)

発送日:印鑑と合わせて発送(在庫のない場合除く)


※ケースの中の印鑑は付いておりません。
※こちらのハードケースをご注文の場合は無料ケースは付きません。ご注意下さい。

下のボタンは朱肉付きハードケースご注文用ボタンです。
朱竹印と併せてご注文頂く場合は、一旦上にある朱竹印のご注文ボタンを押下してから、こちらの商品ページにお戻りの上、こちらのハードケースのご注文ボタンを押下して下さい。