当店の手彫り仕上げ印鑑のこだわりその3

あなたのはんこを作成しているのはどんな印鑑職人なのでしょうか?

お客様のはんこをどんな名前の職人が作っているかまでわかりますか。
当店では印影作成については、京印章制作士の井ノ口が、仕上げについては、精密彫刻を得意とする公詮(こうせん)氏が、担当しております。

仕上げ彫刻を行うのは京都の熟練職人たち京印章制作士 井ノ口 清一

当店の最大の特徴でもある手書き文字印影は、お客様からのご要望も手書きで作成しているからこそ反映しやすく温かみの文字が人気です。同じ名前で複数ご注文された場合でも、印影が全て異なります。


仕上げ彫刻を行うのは京都の熟練職人たち精密彫刻士 山崎公詮

繊細で精密な仕上げを得意とする公詮氏。京印章職人歴約50年、弊店の最終手彫り仕上げも行っている職人です。一切の妥協なく、手書き文字の風合いを表現致します。 印刀という道具を使い、エッジや線のカーブ、文字間や丸枠などを彫刻、調整を1点1点手作業で行っています。


仕上げ彫刻を行うのは京都の熟練職人たち朱竹印作家 荒木信明

自然の形を活かした印影を手彫り仕上げでひとつひとつ丁寧に彫刻いたします。
朱竹印販売ページはこちらから


仕上げ彫刻を行うのは京都の熟練職人たち沖縄の書アーティスト 書浪人 善隆

世果報(ゆがふ)印鑑の印影を手掛けている沖縄の書アーティスト 書浪人善隆氏。西野工房オリジナル印鑑のため、他のお店では絶対に購入することができません。テレビ番組の題字を多く手掛ける話題のアーティストが注文ごとに書き上げる書体は、筆から躍り出るような躍動感を感じさせるデザインとなっております。
世果報印鑑販売ページはこちらから


若干値段が高くても当店は価格以上の印鑑を作成することをお約束します。

比較検討されているお店がありましたら確認して下さい。

●『印鑑を作成している職人の名前や顔写真がのっているか』

若干値段が高くても当店は価格以上の印鑑を作成することをお約束します。

他にもポイントはいっぱいあります。不明な点はご質問をお寄せ下さい。

なぜここまで念入りに申し上げるのか?

同じように思えるハンコでもお店により、かなり異なります。

「こちらの方が少し安いから」
「何となくサイトの感じが良さそうだったから」と思って買ってみたところ
機械彫り同様の手彫り仕上げ印鑑だったということが無い様に、
チェックポイントで具体的に、しっかりご検討してみて下さい。

当店はここまで誠実にやって、
この価格で販売させていただいていることを、
知っていただきたかったのです。

◆当店が選ばれる5つの理由

その1 京印章制作士 『井ノ口清一』が 注文ごとに 紙に手書きで印影を書き上げ

その2 京の印鑑職人『山崎公詮』こだわりの手彫り仕上げで美しい印面

その3 どんな職人が印鑑をつくっているかわかりますか

その4 京都印章組合から認定された京印章制作士認定店です

その5 届いた印鑑が気に入らない時も安心  業界唯一の返品保証サービス