当店の手彫り仕上げ印鑑のこだわりその3

あなたのはんこを作成しているのは
どんな印鑑職人なのでしょうか?

お客様のはんこをどんな名前の職人が作っているかまでわかりますか。
当店では印影作成については、京印章制作士の井ノ口が、
仕上げについては、熟練職人の荒木先生と精密彫刻を得意とする公詮(こうせん)先生が、担当しております。

仕上げ彫刻を行うのは京都の熟練職人たち 京の名工 荒木久夫 精密彫刻 山崎公詮

若干値段が高くても当店は価格以上の印鑑を作成することをお約束します。

比較検討されているお店がありましたら確認して下さい。

●『印鑑を作成している職人の名前や顔写真がのっているか』

若干値段が高くても当店は価格以上の印鑑を作成することをお約束します。

他にもポイントはいっぱいあります。不明な点はご質問をお寄せ下さい。

なぜここまで念入りに申し上げるのか?

同じように思えるハンコでもお店により、かなり異なります。

「こちらの方が少し安いから」
「何となくサイトの感じが良さそうだったから」と思って買ってみたところ
機械彫り同様の手彫り仕上げ印鑑だったということが無い様に、
チェックポイントで具体的に、しっかりご検討してみて下さい。

当店はここまで誠実にやって、
この価格で販売させていただいていることを、
知っていただきたかったのです。