【会社設立印鑑】実印・銀行印 2点セット-手彫り仕上げ

材質について
次の印材からお選びいただけます。
  • つげ
    ①国産本柘
  • 黒水牛
    ②黒水牛
  • 象牙並
    ③象牙【並】
  • 象牙中
    ④象牙【中】
  • 象牙上
    ⑤象牙【上】

■京印章制作士手書き文字
■『京の名工』手彫り仕上げ
■牛皮袋付き 印鑑5年保証付き
送料無料 手数料無料

23,000円(税別価格)

【会社設立印鑑】2点セット 国産本柘

会社実印直径18ミリ
会社銀行印直径16.5ミリ

■京印章制作士手書き文字
■『京の名工』手彫り仕上げ
■牛皮袋付き 印鑑5年保証付き
送料無料 手数料無料

28,200円(税別価格)

【会社設立印鑑】2点セット 芯持ち黒水牛

会社実印直径18ミリ
会社銀行印直径16.5ミリ

■京印章制作士手書き文字
■『京の名工』手彫り仕上げ
■牛皮袋付き 印鑑5年保証付き
送料無料 手数料無料

【会社設立印鑑】2点セット 象牙【並】

会社実印直径18ミリ
会社銀行印直径16.5ミリ

83,500円(税別価格)

購入ページへ

【会社設立印鑑】2点セット 象牙【中】

会社実印直径18ミリ
会社銀行印直径16.5ミリ

109,000円(税別価格)

購入ページへ

【会社設立印鑑】2点セット 象牙【上】

会社実印直径18ミリ
会社銀行印直径16.5ミリ

146,000円(税別価格)

購入ページへ

ご感想投稿でプラス3年保証キャンペーン

象牙の(並)(中)(上)の違い

象牙(並)
象牙らしく自然な色合いをした、象牙印材の普及品タイプです。
象牙のやや外側部分から採られた印材で、側面には少し繊維的な縞模様が表れることもよく見られます。
また印材の頭部には、やや粗めの網模様が見られることもあります。


象牙(中)
象牙を輪切りにした場合、中央に近づくごとに肌理が細かくなりますが、外側から少し入った、やや目の落ち着いた部分から採られる上級品です。
中央部位に近いため、「並」に比べるとキメが細かく、印材の頭部には細かな網目模様が見られるようになります。


象牙(上)
まさにIvory(象牙)らしい自然な色合いをしています。
中央の芯に近い部位から採られる希少な高級品です。
「中」よりもさらに肌理が細かいため、印材頭部の網目模様もほとんどなくなり、美しい光沢が見られるようになります。

ご紹介の商品は会社設立用 実印・銀行印の2本セットです。

18ミリの会社実印、16.5ミリの会社銀行印のセットです。
材質は、【国産本柘】・【芯持ち黒水牛】・【象牙(並)】・【象牙(中)】・【象牙(上)】からお選びいただけます。
長さはともに60ミリです。